清楚系で人見知りの嫁があるきっかけで旦那が出張期間に寝取られ調教されれいた体験談

嫁が教えた事もないテクニックを使っていた…

私は29歳のやせ型で周りから時々イケメンと言われる事があった。
そして妻は一つ上の30歳で胸がEカップルある少しぽっちゃり体型。
お互いあまり特徴の無い普通の夫婦で、付き合いは小学校の頃からでした。
そんな生活を送る中、仕事の関係で出張で長期間家を空ける事がたびたびあり
妻には沢山迷惑をかけました。
本当に出張が多く、妻ともあまり連絡が取れずにストレスも溜まっており
上司にお願いをして一週間の休みをもらい
久しぶりの家で妻と楽しく会話をしている時であった。
お風呂もすべて済ませて、あとは寝るだけで久しぶりに帰ってきたので
エッチをするという事は暗黙の了解でした。
そこでお互いベッドに入り下着姿になり濃厚なキス。
しかし、妻の最初の変化は下着でした。
普段は地味な色で普通のショーツの様な下着ばかりを履いていた嫁がいきなり
「着替えてきてもいい?」と言いだし自分はOKサイン。
すると、そこには上下揃った赤のセクシーなランジェリー。
「どうしたの?そんな派手なの履いて…」と戸惑いながら聞く自分。
「たまにはこんなのもいいかなって…」を恥ずかしそうに答える妻。
最初は私を興奮させるために買ったと思っていたが、タンスの中を見ると
この他に極小ビキニや見知らぬTバックの数々あり、少し戸惑いましたが
気にする事もなくエッチを始める事に…。
次に妻の変化はフェラでした。
普段は先っぽを咥えながら手を使ってピストンしてくれたり
時々根元まで咥えてセルフでイラマチオみたいな事をしてくれた嫁が
チンコをしゃぶるとジュポジュポ言わせながらペニスを離しません。
しかも、涎を垂らしながら喘いでいるではありませんか。
またいつもはフェラに時間を掛けずにセックスを行う割合が多かったのですが
この時はフェラだけで射精してしまうほど、かなりシゴかれました。
この時自分の頭の中は混乱して
誰かに教えてもらったようなテクニックを披露してきた嫁に
思い切って聞きました。
私「正直に言えよ?誰かに教えてもらったのか?」
嫁「ん…うん…」
私「誰にだよ…」
嫁「内緒。」
後から、かなり問い詰めた結果、数か月前にスーパーでトラブルになって
その時、助けてくれた男性と連絡先を交換して仲良くなり
そのまま肉体的な関係になったという。
また、見知らぬセクシーな下着もその男性に買わされた物だと答えた。
こんな事になってしまったのは長い期間、家を空けた自分のせいでもあったため
今では転職して妻の近くにいる機会が増えました。